1. 無料アクセス解析

Archive

 2011年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もこぼれ種から青シソが... 

青シソの葉の写真(2011年5月28日)

我が家のルーフバルコニーでは、何年も何年もこぼれ種から芽をだした青じそが食卓を飾っています。

今年もその青シソがたくさん芽をだして、ここそこに存在感をあらわしてきました。



青シソの葉の写真(2011年5月28日)

5月の中ごろに一度空いたプランターに移植しようとしたものの、その後のケアが足りず、失敗。

梅雨に入ったので、今度再度挑戦してより多く収穫できるようにしたいと思っています。

そして今年の食卓でも頻繁に活躍して欲しいものです。


青シソの葉の写真(2011年5月28日)

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

スポンサーサイト

オリーブ チプレッシーノの花芽 

オリーブ チプレッシーノの花芽の写真(2011年5月25日)

我が家に来て今月で四年目となったオリーブ チプレッシーノ(チプレッチーノ、シプレッシーノ)にたくさん花芽が出てきました!

昨年もたくさん実をつけてくれました。

(2010年10月4日に掲載した記事「オリーブ チプレシーノの実が色づいてきました!」)


オリーブ チプレッシーノの花芽の写真(2011年5月25日)

我が家で一番しっかりした株で、花芽がついた苗を三年前に購入して依頼、毎年実をつけてくれています。

収穫量自体はまだまだなので、増やしたいところですが、入梅していまったので、これから上手く受粉ができるかが問題です。


オリーブ チプレッシーノの花芽の写真(2011年5月25日)

今まで小さかったほかの品種も花芽を付け出しているので、ちょっと期待しています!

まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
育てて楽しむはじめてのオリーブ
オリーブオイルのすべてがわかる本


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

木苺(マイラビット)の実が生りました! 

ラズベリー マイラビットの実の写真(2011年5月25日)

キイチゴ(木苺)マイラビットの実が生りました!

たくさん花が咲いていた割りには収穫はたいしたことなく、たった5つでした。

人工授粉もがんばったのですが...

(2011年4月4日に掲載した前回の記事「木苺 マイラビットの花が咲きました!」)


ラズベリー マイラビットの実の写真(2011年5月25日)

甘みはそれほどではないのですが、プチプチ感は独特でいいですね。

色々なキイチゴを混ぜてデザートを作れたらなんて思います。

きっとこのプチプチ感は他のラズベリーを引き立てるのではないでしょうか。


ラズベリー マイラビットの実の写真(2011年5月25日)

ラズベリー、ブラックベリー (NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

今年もイチゴ(女峰)がなりました! 

イチゴ 女峰の実の写真(2011年5月23日)

10年以上栽培している苺(女峰)が生りました!

一株からランナーで増やして、たくさんのプランター栽培していましたが、昨年たくさん枯らしてしまって、今では10株に満たないくらい。

今年は入梅が早く、昨日から入梅。


イチゴ 女峰の実の写真(2011年5月23日)

写真は5月23日に撮影したのですが、その日と昨日の朝に家族で一粒ずつ食べました。

雨対策もしないまま入梅したので、味も水っぽいものの久しぶりの我が家のイチゴに感動しました。

(2011年3月2日に掲載した前回の記事「春先のイチゴ 女峰」)


イチゴ 女峰の実の写真(2011年5月23日)

写真を見ると、枯葉が見えたりして、手入れが行き届いていないのがバレますね。

今はランナーが伸びている「伊豆っ娘」を増やそうとしているのところです。

(2011年4月21日に掲載した前回の記事「イチゴ 伊豆っ娘の苗」)


イチゴ (NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月)
イチゴの作業便利帳―増補:新品種の特徴と栽培の要点・高設栽培

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ブラックベリーの蕾 

ブラックベリーの蕾の写真(2011年5月22日)

待望のブラックベリーの蕾を見つけました!

以前、挿し木で増やした二株を植え替えしているので、今年は三鉢になったのですが、花芽の数自体は多くありませんでした。

(2011年2月20日に掲載した前回の記事「ブラックベリーの植え替え」)


ブラックベリーの蕾の写真(2011年5月22日)

親株は大き目の鉢に移すときにダンボールコンポストで作った堆肥も少々混ぜております。

収穫はどうなるかわかりませんが、ブラックベリーの可愛いピンクの花が見られると思うとワクワクします!


ブラックベリーの蕾の写真(2011年5月22日)

こちらは昨年の開花時の記事です。

(2010年6月7日に掲載した前回の記事「ブラックベリーも開花しました!」)


ラズベリー、ブラックベリー (NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

春のゴールデンレモンタイム 

ゴールデンレモンタイムの写真(2011年5月21日)

我が家に10年くらい前からあるゴールデンレモンタイムが育ってきました!

タイムなのにレモンの香りがします。

(2011年1月13日に掲載した前回の記事「ゴールデンレモンタイム」)


ゴールデンレモンタイムの写真(2011年5月21日)

黄色い斑入りなのでゴールデンと名前についていますが、白いのはシルバーレモンタイムと言うようですね。

斑入りでないのはただのレモンタイム。

そうそう、我が家のゴールデンレモンタイムは匍匐性なのですが、立性のもあるのでしょうか?


ゴールデンレモンタイムの写真(2011年5月21日)

ゴールデンレモンタイム
学名:Thymus ×citriodorus 'Golden Lemon'


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

初めてのオリーブ マンザニロの花芽 

オリーブ マンザニロの花芽の写真(2011年5月21日)

我が家に来て三年目のオリーブ マンザニロに初めて花芽ができました!

このマンザニロは背が高く、我が家に来る前から大きかったのでこの僅かにできた花芽はとても貴重です。

(2011年3月4日に掲載した記事「挿し木のオリーブ マンザニロ(2011年3月)」)


オリーブ マンザニロの花芽の写真(2011年5月21日)

一枚目の写真はそのまま撮影したのですが、二枚目の写真は角度を変えて撮影したかったので、枝の先端を片手に持って撮影してみました。

そう、残念ながらたくさんある枝の中で、この枝にしか花芽がないんです。


オリーブ マンザニロの花芽の写真(2011年5月21日)

来年は是非ともたくさん花芽をつけて欲しいものです。

その前にこの貴重な花芽を開花させて、受粉させないと!


まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
育てて楽しむはじめてのオリーブ
オリーブオイルのすべてがわかる本


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーが開花しました! 

イングリッシュラベンダー アロマティコブルーの花の写真(2011年5月21日)

イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーが開花しました!

我が家の他のイングリッシュラベンダーはようやく紫色に変わろうとしているものが出てきていますが、この株は今年買ったものなので、ハウス育ちのせいか早いですね。

(2011年5月8日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの花」)


イングリッシュラベンダー アロマティコブルーの花の写真(2011年5月21日)

実は先日新しいコンパクトデジカメを購入して、このところは色々撮影しています。

花にピントが合わせやすくなって撮影が楽になりました。

ブログの更新がより楽しくなりました!


イングリッシュラベンダー アロマティコブルーの花の写真(2011年5月21日)

イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルー
Lavandula angustifolia 'Aromatico Blue'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー エイボンビューの花 

フレンチラベンダー エイボンビューの花の写真(2011年5月18日)

こちらは数年振りに我が家にやってきたフレンチラベンダー エイヴォンビューの花です!

エこの品種は鉢植えでもよく園芸店やホームセンターでも見かけますが、エイボンビューとか、アボンビューとか書かれていることもあります。

調べたところ1990年代にニュージーランドから紹介された品種だそうです。

(2010年4月10日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー エイヴォンビュー(エイボンビュー)の苗」)


フレンチラベンダー エイヴォンビュー(エイボンビュー)の花の写真(2011年5月18日)

大き目のフレンチラベンダーで、ウサギの耳ようなの長い裸苞葉は鮮やかな紫っぽいピンク色。

花茎や苞葉は濃い緑から赤紫で、花冠は紫色です。




フレンチラベンダー エイヴォンビュー(エイボンビュー、アボンビュー)
Lavanddula stoechas 'Avonview'



フルーツメール


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

レモンの花が咲きました! 

レモンの花の写真(2011年5月18日)

ゴールデンウィークの終わりにレモンの蕾をご紹介しましたが、先日ついに開花しました!

一枚目は5月18日の朝に撮影したものです。

(2011年5月7日に掲載した前回の記事「レモンにたくさん花芽がありました!」)


レモンの花の写真(2011年5月21日)

そして、2枚目と3枚目は昨日(5月21日)の朝に撮影しました。

厚めで白い5枚の花と長い雄しべの先端に黄色い雄しべがついていますね。

蜂やアブなどが最近たくさん飛んでいて、これなら受粉できそうです。


レモンの花の写真(2011年5月21日)

既にいくつもアゲハが卵を産み付けていて、孵っていたのも何匹かみつけました。

今年は可能なら2つくらいは収穫したいものです。

風に飛ばされないようなネットがあれば多いかぶせたいものです。


柑橘類 (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
コンテナで育てる果樹ガーデン (さぁ、始めよう!)


フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー リバティーの花が咲きました! 

フレンチラベンダー リバティーの花の写真(2011年5月21日)

今年の3月に購入したフレンチラベンダー リバティーが開花しました!

小ぶりのフレンチラベンダーです。

我が家の中で一番コンパクトかもしれません。

(2011年3月8日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー リバティーの苗」)


フレンチラベンダー リバティーの花の写真(2011年5月21日)

花冠は紫色で苞葉は赤紫。

てっぺんの裸苞葉は少し淡めの紫色でした。


フレンチラベンダー リバティーの花の写真(2011年5月21日)

フレンチラベンダー リバティー
Lavandula stoechas 'Liberty'


フレンチラベンダー リバティーの花の写真(2011年5月21日)

ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)



フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー ボイセンベリー・ラッフルズ 

フレンチラベンダー ボイセンベリーラッフルズの花の写真(2011年5月15日)

ハルディン(Jardin)社がイタリアンラベンダーとして商品化されているストエカス系のラベンダーのボイセンベリー・ラッフルズです。

以前、花が終わって見切り品として売っていたものを購入しました。

長くて淡いピンクの裸苞葉に鮮やかなピンクの花冠が可愛いですね。

(2010年2月28日に掲載した前回の記事「ボイセンベリーラッフルズ(2010年)」)


フレンチラベンダー ボイセンベリー・ラッフルズの花の写真(2011年5月15日)

このハルディン社のシリーズはベリー系の名前が多かったので、その流れだと思います。

ボイセンベリーとはブラックベリーとラズベリーの交配種で、園芸店にも出回っています。

ラズベリーの花は白いですが、ブラックベリーの花はピンク色。

実より花の色に近いかもしれませんね。


フレンチラベンダー ボイセンベリーラッフルズの花の写真(2011年5月15日)

ボイセンベリーラッフルズ
Lavandula stoechas 'Boysenberry Ruffles'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)



フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

コモンマロウが開花しました!  

コモンマロウの蕾の写真(2011年5月15日)

コモンマロウが開花しました!

一枚目の写真は先週後半に撮影した蕾の写真です。

てんとう虫がいました!

そして、続く二枚は開花後の写真。

(2010年6月8日に掲載した前回の記事「マロウが開花しました!」)


コモンマロウの花の写真(2011年5月15日)

一枚目にはてんとう虫がチラッと見えていますね。

実は昨年コモンマロウも枯れてしまって、これは先月ホームセンターで購入した新しい苗です。

前回のと違って、元気そうです!

次々に花が咲いてきて楽しいです!


コモンマロウの花の写真(2011年5月15日)

柑橘類 (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
コンテナで育てる果樹ガーデン (さぁ、始めよう!)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー マールの花 

フレンチラベンダー マールの花の写真(2011年5月15日)

今日はフレンチラベンダー マールの花をご紹介します!

ペダンキュラータに似ていますが、苞葉が小ぶりな気がします。

ウサギの耳ようなの裸苞葉は鮮やかなピンク色。

花茎や苞葉は赤紫で、花冠は紫色です。

(2010年5月17日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー マールの花(2010年)」)


フレンチラベンダー マールの花の写真(2011年5月15日)

昨年はあまりいい写真が撮れなかったので、今年こそはと思いましたが、風が強い中でたくさん撮った後、なんとかこの数枚の写真が撮れました。

我が家に来てずいぶん長くなるので、樹形が悪くなってきてしまいましたので、株の更新をしないといけないなあと思っているところです。



フレンチラベンダー マールの花の写真(2011年5月15日)

フレンチラベンダー マール
Lavandula Stoechas 'Merle'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー ワイン 

フレンチラベンダー ワインの花の写真(2011年5月15日)

我が家に来てもう5年になるフレンチラベンダー ワインの花をご紹介します!

ウサギの耳ようなの裸苞葉は薄いピンク色。

花茎や苞葉は赤紫がかった緑ですね。

そして花冠は紫色です。

(2010年5月13日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー ワインの花」)


フレンチラベンダー ワインの花の写真(2011年5月15日)

風が強かった週末の夕方に撮影しました。

夕日に裸苞葉が薄めの色なので、少し透けて見えますね。



フレンチラベンダー ワインの花の写真(2011年5月15日)

フレンチラベンダー ワイン
Lavandula Stoechas 'Wine'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー サンチョパンサがやってきた! 

フレンチラベンダー サンチョパンサの苗の写真(2011年5月15日)

妻が生協でまたラベンダーの販売があると教えてくれました!

先日ご紹介したイングリッシュラベンダー アロマティコのブルーとシルバーピンクひ引き続き今回も購入することにしました。

(2011年5月8日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの花」)


フレンチラベンダー サンチョパンサの苗の写真(2011年5月15日)

今回はフレンチラベンダーのサンチョパンサです。

この品種はあまり聞いたことがありません。

名前からするとスペイン語っぽいですが、検索してもなかなか詳しいことがわかりません。

2つセットでの販売ですが、見たことがない品種とこの名前に惹かれて買いました!。

そして、5月13日に到着しました!

日本には数年前から入っているようですので、これから調べようと思います。


フレンチラベンダー サンチョパンサの苗の写真(2011年5月15日)

フレンチラベンダー サンチョパンサ
Lavandula Stoechas 'Sancho Panza'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー バレンソールの花 

フレンチラベンダー バレンソールの花の写真(2011年5月13日)

フレンチラベンダーが満開の我が家から、フレンチラベンダー バレンソールの花をご紹介します!

長い青みの強い紫の裸苞葉。昨年撮影した時と違って日陰なせいか、赤みが強く見えますね。

苞葉は赤紫で花冠は濃い紫です。

(2010年5月13日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー バレンソールの花」)


フレンチラベンダー バレンソールの花の写真(2011年5月13日)

昨年ちょっと枯れそうになったものの今年も元気に開花してくれてホットしています。

フレンチラベンダー バレンソールの花の写真(2011年5月13日)

フレンチラベンダー バレンソール
Lavandula Stoechas 'Valensole'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

コモンセージの花が咲きました! 

セイジの花の写真(2011年5月13日)

コモンセージの花が咲きました!

ローズマリーの花に似ていますが、セージの方がかなり大きい感じですね。

(2010年4月29日に掲載した前回の記事「コモンセージの花芽(2010年)」)


セイジの花の写真(2011年5月13日)

シソ科の花はそれぞれ魅力的な形、色、香りがあります。

セージのすーっと長い花茎もいいですよね。


セイジの花の写真(2011年5月13日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

白いイングリッシュラベンダー ナナアルバの花芽 

イングリッシュラベンダー ナナアルバの花の写真(2011年5月7日)

三月初めにご紹介したイングリッシュラベンダー ナナアルバに花芽が伸びていました!

フレンチラベンダーが開花ラッシュで忙しくしている間に、密かにイングリッシュラベンダーたちも開花の準備をしています。

(2011年3月1日に掲載した前回の記事「冬のイングリッシュラベンダー ナナアルバ(2010年)」)


イングリッシュラベンダー ナナアルバの花の写真(2011年5月7日)

昨年は残念ながらご紹介しはぐってしまいましたので、今年は開花時にも是非ご紹介したいと思っています。

1930年代以前にイギリスで選抜された比較的古くからある品種で、白花の中では一番小さな品種だそうです。

(2009年6月20日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー ナナアルバの花(2009年)」)


イングリッシュラベンダー ナナアルバの花の写真(2011年5月7日)

イングリッシュラベンダー ナナアルバ
Lavandula angustifolia 'Nana Alba'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー シルバーウィングの花(2011年5月) 

フレンチラベンダー シルバーウィングの花の写真(2011年5月7日)

今日は4月に初めて我が家に来たフレンチラベンダーのシルバーウィングのその後をご紹介します!

先月後半に開花して直ぐにご紹介した際にはわかりませんでしがが、開花してしばらくすると黄色い裸苞葉の先端が淡い紫色になってきました。

苞葉自体も緑が濃くなってきている気がします。

(2011年4月28日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダーシルバーウィングの花(2011年4月)」)


フレンチラベンダー シルバーウィングの花の写真(2011年5月7日)

てっぺんの裸苞葉当初よりも長くなりましたね。

淡い色なので、比較しやすい色だけに変化していくのを観察するのも楽しいです。

ラベンダーを栽培してから約20年。

近年は様々な品種に出会えて、さらに強くラベンダーの魅力に取り付かれているようです。


フレンチラベンダー シルバーウィングの花の写真(2011年5月7日)

フレンチラベンダー シルバーウィング
Lavandula stoechas 'Silver Wing'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)



フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー ヘルムスデールの花 

フレンチラベンダー ヘルムスデールの花の写真(2011年5月7日)

このところフレンチラベンダーのご紹介が続いていますが、今回はヘルムスデールです!

1980年代後半にニュージーランドで育種された品種そうです。

フレンチラベンダーの中では結構暗い色のラベンダーですね。

(2010年5月11日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー ヘルムスデールの花(2010年)」)


フレンチラベンダー ヘルムスデールの花の写真(2011年5月7日)

てっぺんの裸苞葉は赤紫で、下部の苞葉はさらに濃く赤みの強いワインカラー。

花冠は濃い紫ですね。

過去に一度からして、二年前に久しぶりに苗を購入したのですが、この二年間でいい株に育ちました!


フレンチラベンダー ヘルムスデールの花の写真(2011年5月7日)

フレンチラベンダー ヘルムスデール
Lavandula Stoechas 'Helmusdale'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー アルバの花 

フレンチラベンダー アルバの花の写真(2011年5月7日)

白花のフレンチラベンダー アルバが開花しました!

このアルバは我が家に二番目に古くあるフレンチラベンダーです。

こぼれ種から増えた株が他にもあり、現在合計3鉢ほどあります。

たくさんラベンダーがあるので、鉢に芽をだしたラベンダーが絶対その鉢の種から芽をだしたかどうかがわからない時もあるので、開花するまで品種が確定できない場合があります(苦笑)

(2010年5月11日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー アルバの花(2010年)」)


フレンチラベンダー アルバの花の写真(2011年5月7日)

ラベンダーというと皆さん紫を想像されるので、白花のラベンダーがあるっていうと驚かれたりします。

イングリッシュ系も含めて白花はそれほど珍しくはないですが、あまり大きな鉢で売られているこの白花のラベンダーは見たことないですね。

葉も苞葉もきれいな明るい緑色で、可愛いですよね。

今度また芽をだしたら友達にプレゼントしたいなあと思っています。


フレンチラベンダー アルバの花の写真(2011年5月7日)

フレンチラベンダー アルバ
Lavandula Stoechas 'Alba'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)



フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー アレキサンドラの花 

フレンチラベンダー アレキサンドラの花の写真(2011年5月5日)

5月に入って、日ごとにフレンチラベンダーたちが開花が進んできました。

強い風が吹く我が家のルーフバルコニーでの日々の撮影は結構大変です。

ゴールデンウィーク中は暖かい日と肌寒い日、風の強い日と毎日違う中、なんとか数枚撮影することができました。

今日はフレンチラベンダー アレキサンドラをご紹介しますね。

てっぺんの裸苞葉は濃いピンク、苞葉は濃いワインカラーというか赤紫、そして花冠は濃い紫。

裸苞葉はもう少し長かった気がしたのですが...

(2010年4月30日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー アレキサンドラの花(2010年)」)


フレンチラベンダー アレキサンドラの花の写真(2011年5月5日)

このデンマークで育成されたストエカス系のラベンダーは店頭ではほとんど見かけたことがないので、園芸店で偶然見かけてから、近くのホームセンターなどでは見たことがありません。

もしかしたらネットの通販なんかであるかもしれません。

実は、このアレキサンドラも昨年枯れそうになって、今は枯れた部分を取り除いいてなんとか生きています。

なかなか手に入りにくいということもあり、しばらくしたら増やしたいと思っています。(どこに置くのでしょう?)


フレンチラベンダー アレキサンドラの花の写真(2011年5月5日)

フレンチラベンダー アレキサンドラ
Lavandula Stoechas 'Alexandra'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの花 

イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの写真(2011年5月5日)

三月に我が家に着たばかりのイングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの花が育ってきました!

来た時点で花芽が出掛かっていたので、普通より早くここまで成長しています。

(2011年3月30日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの苗(2010年)」)


イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの写真(2011年5月5日)

この品種は一般的なイングリッシュラベンダーの苗より高いことが多いので安く手に入るのを待っていたのですが、待っていた甲斐がありました。

このラベンダーの香りは他に無いいい香りがします。

ドライフラワーにしたらどんなになるのかなあと気になっています。


イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルーの写真(2011年5月5日)

イングリッシュラベンダー アロマティコ ブルー
Lavandula angustifolia 'Aromatico Blue'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

レモンにたくさん花芽がありました! 

レモンの花芽の写真(2011年5月5日)

昨年、見切り品として半値で売られていたレモンの苗は既にその時開花済みでした。

それから一年が経ち、花芽がたくさんでていました!

かんきつ類というと白い花というイメージがあり、レモンも白い花なのですが、花芽はこんな感じです。

(2010年12月28日に掲載した前回の記事「レモンを収穫!」)


レモンの花芽の写真(2011年5月5日)

昨年は一つだけ実が収穫できました。

柑橘類は葉がたくさん無いと結実しても落果してしまうようです。

大事な大事な葉はアゲハの幼虫に食べられてしまうので、卵を産みつけられないようにしないといけません。

困ったものです。


レモンの花芽の写真(2011年5月5日)

我が家はマンションの13階。

こんなに地上から高いところでもアゲハには関係ないですね。

ルーフバルコニーでアゲハ蝶が飛んでいるのを見ている時は単純に可愛く見えたりするのですが、幼虫はそう思えませんよね!


柑橘類 (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
コンテナで育てる果樹ガーデン (さぁ、始めよう!)


フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー わたぼうしの花 

フレンチラベンダー わたぼうしの花写真(2011年5月5日)

我が家に来て三年目のフレンチラベンダー わたぼうしの花が咲きました!

長めで白いウサギの耳のような裸苞葉と、緑の苞葉、そして淡い紫と時々濃い紫の花冠の色合いは絶妙ですね。

(2010年5月10日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー わたぼうしの花(2010年)」)


フレンチラベンダー わたぼうしの花写真(2011年5月5日)

この埼玉県で育成されたストエカス系のラベンダーは店頭でもよく見かける人気のある品種のようですね。

このような日本の素晴らしいラベンダーが海外にも広まってくれればいいなあなんて思うのは私だけでしょうか。


フレンチラベンダー わたぼうしの花写真(2011年5月5日)

フレンチラベンダー わたぼうし
Lavandula stoechas 'Wataboushi'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)



フルーツメール


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

ブルーベリー ウエイマウスの花 

ノーザンハイブッシュ ブルーベリー ウエイマウスの花写真(2011年4月30日)

一昨年にブルーベリーの苗木プレゼントに応募して当選した時に送られてきたノーザンハイブッシュのウェイマウスの花が咲きました!

最初の一、二年は花を開花させない方が良いとブルーベリーの本に書かれていたので、昨年は咲かせずに花芽を摘みました。

これが三年生と考えれば今年は良いのかなあと思って、一緒に送られたパトリオットと一緒にそのまま開花させることにしたのです。

(2009年10月18日に掲載した前回の記事「ブルーベリーの苗木プレゼント当選!!」)


ノーザンハイブッシュ ブルーベリー ウエイマウスの花写真(2011年4月30日)

ブルーベリーはまだまだ勉強が足りず、ハイブッシュ系はあまり得意ではないので、これからがんばって育てたいと思っています。

ちなみにウェイマウスは成熟期が極早生で6月中旬だそうです。

ちょっと楽しみです!


ノーザンハイブッシュ ブルーベリー ウエイマウスの花写真(2011年4月30日)

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
人気ブログランキングへ

ブルーベリー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
コンテナで楽しむブルーベリー 簡単に育てる! おいしく食べる! (LADY BIRD小学館実用シリーズ)
ブルーベリーの作業便利帳―種類・品種選びとよく成る株のつくり方
育てて味わう!まるごとベリー―ブルーベリーと人気の10種 (NHK趣味の園芸ガーデニング21)

フレンチラベンダー マドリードピンクの花 

フレンチラベンダー マドリードピンクの花写真(2011年5月30日)

昨日のフレンチラベンダー キューレッドに似ているマドリードピンクも花が咲きました!

このストエカス系のラベンダーは2年前に我が家に来ました。

昨年はちゃんと写真が撮れず、一昨年も咲き始めようとする寸前の写真だけなので、ちゃんと撮影できたのは今回が初めてのようです。

(2010年3月28日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー マドリードピンクの花(2009年)」)


フレンチラベンダー マドリードピンクの花写真(2011年5月30日)

フレンチラベンダー マドリードピンク
Lavandula stoechas 'Madrid Pink'


フレンチラベンダー キューレッドとマドリードピンクの花写真(2011年5月30日)

せっかくなので、キューレッドと比べてみました。

左がマドリードピンクで、右がキューレッドです。

もう少し大き目の花ならより分かりやすいかもしれませんが、淡いピンクのウサギの耳のような裸苞葉やワインカラーの苞葉の形が微妙に違うようです。


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

フレンチラベンダー キューレッドが開花しました! 

フレンチラベンダー キューレッドの花写真(2011年5月30日)

我が家のフレンチラベンダー キューレッドの花が咲きました!

ワインカラーの苞葉と鮮やかなピンクの花冠、そして淡いピンクのウサギの耳のような裸苞葉が可愛いですね。

ホームセンターなんかでもシーズンを先取りして店頭に並んでいたりします。

(2010年1月30日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー キューレッドの花」)


フレンチラベンダー キューレッドの花写真(2011年5月30日)

フレンチラベンダーは色々な国で育種されていますが、この品種はイギリスの王立植物園kew garden(キューガーデン)で育種されたそうです。

イングリッシュガーデンに咲く、このキューレッドを見てみたいものですね!

(2010年4月10日に掲載した前回の記事「フレンチラベンダー キューレッドの花が咲きました!(2010年4月)」)


フレンチラベンダー キューレッドの花写真(2011年5月30日)

フレンチラベンダー(ストエカス) キューレッド
Lavandula stoechas 'Kew Red'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

トマト キャンドルライトの苗 

トマト キャンドルライトの苗の写真(2011年4月25日)

今年もトマトの栽培が始まりました!

このところ週末は休日出勤の日が何度もあったため、花粉症のための通院などなど週末も時間が無い中、何度かホームセンターに行って苗を買ってきました。

週末ごとにホームセンター廻りをした結果、実は4月の初めから既に10品種の苗を調達しています。

忙しい時ほど、きっちりやってしまうものですが、そのためやることがたまっています。

(2010年7月4日に掲載した前回の記事「トマトのキャンドルライトを収穫しました!」)


トマト キャンドルライトの苗の写真(2011年4月25日)

で、今年は大玉はやめてミニと中玉で色々とそろえたのですが、その一つはアイコと同じようなプラム型のキャンドルライト。

オレンジ色の見た目も可愛いトマトです。


トマト キャンドルライトの苗の写真(2011年4月25日)

昨年はスタートが遅れたので、今年は早めにと思いつつ、なんとか4月中に全部の苗を鉢に植えることができました。

あと二ヶ月もすれば毎朝少しずつ収穫できると思うと、わくわくします!


永田農法「極上トマト」をベランダで作る
トマトマニア―菜園から食卓へ
トマトづくりの本―育てて、食べて、大好きトマトをまるごと楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。