1. 無料アクセス解析

Archive

 2010年10月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれアイリーヌドエル(イングリッシュラベンダー) 

枯れそうなイングリッシュラベンダー アイリーヌドエルの写真(2010年10月31日)

今年の夏の厳しさから例年よりも多くラベンダーたちが枯れてしまいました。

そしてイングリッシュラベンダー アイリーヌドエルも枯れそうになっています。

(2009年8月23日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)の花」)


枯れそうなイングリッシュラベンダー アイリーヌドエルの写真(2010年10月31日)

一枚目の枝はほぼ枯れそう。

二枚目の方持ちこたえることができれば、今年の冬はなんとか越せるかもしれません。

どうか、がんばってください!


枯れそうなイングリッシュラベンダー アイリーヌドエルの写真(2010年10月31日)

イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)
Lavandula angustifolia 'Irene Doyle'


ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

スポンサーサイト

バジルで雨宿りする赤とんぼ 

バジルで雨宿りする赤とんぼの写真(2010年10月30日)

今日は台風が近づいてきているため、一日中雨でした。

バジルに虫がいないか確認していたら赤とんぼがバジルに止っているのを見つけました。


バジルで雨宿りする赤とんぼの写真(2010年10月30日)

雨はそれほど強くないですし、風もそれほど強くありませんが、ひたすらじっとしています。

花が咲き出してからだいぶ日が過ぎたので、下の方はもう茶色くなっています。

手すりから手を伸ばして手すりの反対側からも撮影してみました。

健気な姿を見てあげてください。


バジルで雨宿りする赤とんぼの写真(2010年10月30日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

秋蒔きのレモンバジルの芽 

レモンバジルの芽の写真(2010年10月23日)

10月に入ってからは週末になるべく土作りをしようとがんばっていました。

まだ気温が暖かいうちにと思って、急いで準備したプランターに、昨年採取したレモンバジルの種の残りを蒔きました。

(2010年9月25日に掲載した前回の記事「レモンバジルの花」)

レモンバジルの芽の写真(2010年10月23日)

我が家のことなので、もしかしたらスイートバジルや紫蘇のこぼれ種も混じっているかもしれませんが、無事に芽がでてきました。

でも同時に別のプランターに蒔いたスイートバジルの方はまだ芽がでていないので、スイートバジルには気温が少し涼しすぎるのかもしれませんね。


レモンバジルの芽の写真(2010年10月23日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

オレンジミントの長く伸びたランナー 

オレンジミントの苗の写真(2010年10月24日)

7月にホームセンターで見切り品で買ったオレンジミントのランナーが伸び出して凄いことになっています。

このプラ鉢は8号なのですが、土の中で伸びるのではなく、外に飛び出しています。

(2010年7月18日に掲載した前回の記事「オレンジミントの苗」)


オレンジミントの苗の写真(2010年10月24日)

あまりにも元気がいいので、またバナナミントのためにこの後移植しました。

ミントの凄さにはいつも驚かされます。

来年の今頃はどうなっていることでしょう。


オレンジミントの苗の写真(2010年10月24日)

オレンジミント
英名:Orange Mint
学名:Mentha × piperita "Orange"


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



見切り品のバナナミント 

バナナミントの苗の写真(2010年10月23日)

またまたホームセンターで見切り品のミントを発見!

バナナミントが50円でした。

オレンジミントは30円で買いました。

でもオレンジミントの方がくたびれていたので、そんなものなのかもしれません。

(2010年7月18日に掲載した前回の記事「オレンジミントの苗」)


バナナミントの苗の写真(2010年10月23日)

実はよく見かけるハーブの苗を扱っているナーサリーのバナナミントもあったのですが、これはエイチアンドエルプランテーションというナーサリーのものでした。。

どちらも見切り品ではありますが、さすがに安いとは言っても二株は必要ないので、こちらのを試しに買ってみました。

もちろん、こちらの方が状態がよかったからですけどね。

葉の形がオレンジミントやレモンミントほど尖っていなくて、全体的には少し丸みがありますね。

香りの系統的には近い気がします。

まさかミントまでこんなに増えるとは思いませんでした。

バナナに似ているかどうかは?ですが、香りに負けてしまいました。

(2009年7月27日に掲載した前回の記事「ラベンダーミントの花(2009年)」)


バナナミントの苗の写真(2010年10月23日)

バナナミント
英名:Banana Mint
学名:Mentha arvensis 'Banana'


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



自家製ルバーブジャムです! 

ルバーブジャムの写真(2010年10月23日)

週末に妻がルバーブを作ってくれました!

作る前の写真がなくて残念でしかたないのですが、残りのカレーではありません!

前々から会社の近くのスーパーにルバーブが売っているのを見かけていたのですが、値段が高すぎて手がでませんでした。

先週、たまたま立ち寄ると、なんとふた袋だけ三分の一の値段で売っていたのです。

そうそう売れるものでもないでしょうから、見切り品なのかもしれません。


ルバーブジャムの写真(2010年10月23日)

というわけで、急いで妻が作ってくれました。

ふた袋かったのですが、ほぼ二瓶いっぱいになりましたよ~!

一つは昨年買ったジャムの瓶を使用。

まだ味見しただけですが、だいぶ濃厚に仕上がりました!

(2009年10月3日に掲載した前回の記事「ルバーブジャム」)


ルバーブジャムの写真(2010年10月24日)

マテルネ ルバーブ・コンポート

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ



こんもりとしたアップル・ゼラニュウム 

こんもりとしたアップル・ゼラニュウムの葉の写真(2010年10月23日)

8月にアップル・ゼラニュウムに斑入りの葉がでてきてびっくりしましたが、それから二ヶ月。

斑入りの葉は枯れて、すっかり消えてしまいました。

(2010年8月15日に掲載した前回の記事「アップル・ゼラニュウムの葉に斑?」)


こんもりとしたアップル・ゼラニュウムの葉の写真(2010年10月23日)

実は先月は元気がなくて、枯れそうな気さえしましたが、見事に復活。

だいぶこんもりとしてきました。

枯れ葉を取っているときに、久しぶりにきれいな手触りのいい葉に触れました。

元気になってくれた喜びをかみ締めました!


こんもりとしたアップル・ゼラニュウムの葉の写真(2010年10月23日)

もちろん、香りもかわらずいいですよ~!

ゼラニューム (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月)

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



コリアンダー(香菜)に芽がでてきました! 

コリアンダーの芽の写真(2010年10月23日)

7月に芽をだしたコリアンダー(パクチー、香菜)の花が咲きだしていて、葉を収穫できなくなってきたので、先々週に種を蒔きました。

中には本葉がでてきたものもあります。

(2010年10月13日に掲載した前回の記事「コリアンダーの花」)

コリアンダーの芽の写真(2010年10月23日)

ほとんどはまだ双葉なのですが。

大き目の丸い種をかぶったままの双葉もいくつか見られました。

今のうちに移植して、たくさん種(コリアンダー)が収穫できたら、自家製のコリアンダーだけでカレーを作りたいなんて考えてます。

でも移植する場所がない!


コリアンダーの芽の写真(2010年10月23日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

チャイブの苗を買いました! 

チャイブの写真(2010年10月17日)

先日ご紹介したチャービルの苗と一緒にチャイブを買ってきました。

ちょっと似ているあさつきがあるので、欲しいと思いつつ長いこと我が家になかったハーブです。

以前栽培していたのは、このマンションに来る前なので、10年くらい前かもしれません。

(2010年10月18日に掲載した前回の記事「チャービルの葉」)


チャイブの写真(2010年10月17日)

あさつきと比べると、もっと細くて、夏は枯れません。

これもチャービルと同じ150円でした。

キッチンハーブが増えると、料理が楽しくなります!


チャイブ(エゾネギ)
英語名:Chives
フランス語名:Ciboulette


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

二季目のラズベリーの実(2010年10月) 

二季目のラズベリーの花の写真(2010年9月21日)

昨日ご紹介した、先月のラズベリーの二季目の花に引き続き、赤くなってきた実をご紹介します!

これは昨日、10月21日に撮影したレッドラズベリーの実の写真です(品種名不明)。

(2010年10月21日に掲載した前回の記事「二季目のラズベリーの花(2010年9月)」)


二季目のラズベリーの花の写真(2010年9月21日)

さすがに十分には受粉できていなさそうですが、小さい実がたくさんなりそうです。

わずかですが、生のラズベリーの実が楽しめるのはすっごく嬉しいです!

そうそう。

ヒヨドリに食べられないようにしないとね!


二季目のラズベリーの花の写真(2010年9月21日)

ラズベリー、ブラックベリー (NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ



二季目のラズベリーの花(2010年9月) 

二季目のラズベリーの花の写真(2010年9月12日)

せかっく咲いてくれたラズベリーの二季目の花をご紹介していませんでした。

これは9月12日に撮影したレッドラズベリーの花の写真です(品種名不明)。

8月の初め頃はまだはっきりとはわからないくらいでした。

(2010年8月9日に掲載した前回の記事「新しいラズベリーの葉」)


二季目のラズベリーの花の写真(2010年9月12日)

昨年の9月の中ごろには実が赤くなりだしていたので、今年はひと月ほど遅いようです。

明日は引き続き、今の様子をお伝えしますね。

(2009年9月11日に掲載した前回の記事「赤くなってきたラズベリーの実(2009年)」)


二季目のラズベリーの花の写真(2010年9月12日)

ラズベリー、ブラックベリー (NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ



秋のヒッドコートの花 

秋のヒッドコートの花の写真(2010年10月17日)

種から栽培しているヒッドコートの花がひっそりと咲いていました!

実は果樹の大きな鉢が固まっているところの一つの影に隠れて気がつきませんでした。

(2009年8月23日に掲載した前回の記事「夏のイングリッシュラベンダー ヒッドコートの花」)


秋のヒッドコートの花の写真(2010年10月17日)

昨年から大き目の鉢に移植しようと思いつつ、全く手がつけられずに放置されていたのです。(放置していたのは私ですが)

最近は雨の日が多かったので、水遣りもだいぶ楽になり、ほとんど水遣りをせずに毎日を過ごしていたので気がつかなかったわけです。

(2009年11月13日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー ビーチウッドブルーの苗(2009年)」)


秋のヒッドコートの花の写真(2010年10月17日)

今は、秋植えのための土作りや枯れそうになっているラベンダーやハーブの手入れで忙しく、なかなかこちらまで手入れができませんが、そのうちに是非、移植してあげたいと思います!

ラベンダー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

悲しきチェリーセージ 

虫に食べられたチェリーズオレンジの花の写真(2010年10月17日)

せっかく咲いたロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズオレンジの悲しき結末です。

なんと青虫に花や葉を食べられてしまいました...

(2010年10月2日に掲載した前回の記事「ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジが開花しました!」)


虫に食べられたチェリーズオレンジの花の写真(2010年10月17日)

遠めに見えるのはその後に咲いた花のようです。

このところ、バジルやシソ、トマトの葉などが食い荒らされて、大き目のフンが痕跡として残っていました。

我が家にはアゲハの幼虫や小さいガの幼虫なんかはよく見かけますが、青虫はあまり見かけませんでした。

敵が増えてしまったわけです。

今後も油断できません!


虫に食べられたチェリーズオレンジの花の写真(2010年10月17日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

サルビア (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月シリーズ)

チャービルの葉 

チャービルの写真(2010年10月17日)

先週末にチャービルの苗を買ってきました。

実は妻が昨年買ってきて育てていた苗が枯れてしまったのです。

(2009年12月21日に掲載した前回の記事「チャービルの苗(2009年12月)」)


チャービルの写真(2010年10月17日)

先日の土曜日に園芸店でチャービルの苗を見つけて、同じ日の偶然妻がチャービルをスーパーで買ってきて、その晩にボルシチに入れてくれて、またチャービルが欲しくなったのです。

当然、翌日にまた園芸店に行って苗を買ってきました!

150円だったので助かりました!

(2010年10月12日に掲載した前回の記事「ボルシチ」)


チャービルの写真(2010年10月17日)

チャービル
英語名:chervil
フランス語名:cerfeuil


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



ダンボールコンポスト シーズン2 (2010年10月)  

コンポストの中の写真(2010年10月17日)

ダンボールコンポストを再開してから2ヶ月になります。

再開当初は全く温度が上がらず、当然分解も進みません。

9月の半ばまでは忙しいこともあり、生ゴミを投入するのが精一杯でした。

(2010年8月22日に掲載した前回の記事「ダンボールコンポスト シーズン2 開始!(2010年8月)」)


コンポストの中の写真(2010年10月17日)

9月の半ば頃から二回米ぬかを投入し、二回目の時はダンボールも二つ目を用意しました。

実家に置きっぱなしだった、昨年度のカラカラになったコンポストも持ってきて、混ぜて運用を開始。

そして温度が上がり出しました。

未だに米ぬかを無料で手に入れることができないので、お米屋さんから買ってくるしかないのが困ったものです。

とりあえず、日々の生ゴミの量が激減。

毎日コンポストをかき混ぜんのが楽しいです!


コンポストの中の写真(2010年10月17日)

温度は思ったほどは上がらなかったので、先々週より米のとぎ汁を頻繁に追加して、とうとう翌朝には湯気がでるようになりました。

現在は湯気がでるほどではないですが、朝起きてからダンボールを開けると上部はいつもぬれています。

夜間の気温が下がり、ダンボールコンポスト内部との気温差によって結露のようになるのかもしれません。


グリーンファーム ピートモス 50L
福岡県産 もみがら 燻炭 18L

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



ラベンダーミントが開花しました! 

ラベンダーミントの花の写真(2010年10月11日)

我が家のラベンダーミントが開花していました!

風が強くていい写真がとれなかったのですが、その中で多少はぶれているもののましなものを選んでみました。

(2010年8月27日に掲載した前回の記事「甘い香りのラベンダーミント」)


ラベンダーミントの花の写真(2010年10月11日)

グレープフルーツミントに先駆けてというか、我が家にある数種類のミントの中では早いほうというわけではありません。

昨年は他のミントと同様に7月くらいには咲いているのです。

(2009年7月27日に掲載した前回の記事「ラベンダーミントの花(2009年)」)


ラベンダーミントの花の写真(2010年10月11日)

ラベンダーミント
英名:Lavender Mint
学名:Mentha × piperita cv. 'Lavender' 又は Mentha x aquatica citrata


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



ベランダハーブガーデンの中のコスモス 

ベランダハーブガーデンの中のコスモスの花の写真(2010年10月11日)

我が家のルーフバルコニーのいたるところにコスモスが咲きだしました!

今年でもう4年目か5年目です。

ベランダハーブガーデンの中のコスモスの花の写真(2010年10月11日)

たくさんあるハーブの鉢やプランターに毎年こぼれ種から育っています。

大きいのはかるく1mを越すので、時々困ってしまいますが、今回は邪魔になったのを一つのプランターに移植しました。


ベランダハーブガーデンの中のコスモスの花の写真(2010年10月11日)

実はこのコスモスは地元に流れる川の川岸に咲いていたコスモスの種を採取したものです。

毎年春に芽を出すので、夏の終わりには結構な大きさに成長しています。

私はハーブや果樹ばかり栽培していますが、こぼれ種から芽をだしてくれるので、手入れをせずにきれいな花を咲かせてくれるので、毎年開花を密かに楽しみにしています。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

グレープフルーツミントの花芽 

グレープフルーツミントの花芽の写真(2010年10月11日)

我が家のグレープフルーツミントにようやく花芽がでてきました!

(2010年9月26日に掲載した前回の記事「グレープフルーツミント」)


グレープフルーツミントの花芽の写真(2010年10月11日)

もうすぐ可愛いピンクの花が咲きます!

グレープフルーツミントの花芽の写真(2010年10月11日)

グレープフルーツミント
Mentha suaveolens x piperita


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>



コリアンダーの花 

コリアンダーの花の写真(2010年10月10日)

コリアンダー(パクチー、香菜)の花が咲きだしました。

7月の初めに芽をだしてから何度か利用したくらいで、その後は一株を残して枯れてしまいました。

(2010年7月5日に掲載した前回の記事「コリアンダー(パクチー)の芽が出てきました!」)

コリアンダーの花の写真(2010年10月11日)

その残りの一株がこれです。

居候していたシナモンバジルの方が大きく育ってしまって、その影に隠れていたのです。

来年用に種を収穫したいと今から心待ちにしています。


コリアンダーの花の写真(2010年10月11日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

ボルシチ 

ボルシチの写真(2010年10月10日)

妻がボルシチを作ってくれました。

ビートはアメリカ産の缶ものを利用。

圧力釜を使って、牛のスネ肉は柔らかくて美味しかったです!

上にのっているのはチャービルです。

これだけたくさんあるとチャービルの個性がよりわかりますね。


フランスパンの写真(2010年10月10日)

フランスパンは上手く焼けないという妻。

今回は買ってきまたし!

久しぶりのフランスパン。美味しかった!


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

季節限定週末スペシャルのレモンバジルバーガー 

レモンバジルバーガーの写真(2010年10月9日)

昨日に引き続きバジルの話題なのですが、今日は栽培の話ではありません。

先月もご紹介したレモンバジルの事なのですが、

(2010年9月25日に掲載した前回の記事「レモンバジルの花」)

我が家では子供が小さい時はファストフード店にはほとんど行ったことがありませんでした。

しかし、ファストフード店でもらえるおまけを欲しがるようになってから、たまに買いに行くようになりました。

つまりテイクアウトです。


レモンバジルバーガーの写真(2010年10月9日)

理由はジュースは不要。せめて家でスープやサラダ等を妻が作ってくれるから。

そして、時期によっては私が栽培したものも一緒に食べたいからです。

以前からハンバーガーにスイートバジルや自家栽培トマトは挟んだりしていました。

昨年から栽培し始めたレモンバジルを食べていて、気がつきました。

あのハンバーガーのピクルスに合う気がしたのです。


レモンバジルの写真(2010年10月10日)

ピクルスに合うかどうかは別として、ハンバーガーにレモンバジルは合うと思います。

スイートバジルでも十分に美味しいですが、食べる時にレモンの香りがふわっと漂う感じがなんとも言えない位も好きです。

レモンバジルはサラダなんかにも合いますし、機械があれば栽培してみてくださいね!


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

バジルの花 

バジルの花の写真(2010年10月3日)

我が家のスイートバジルはもうだいぶ種を作ろうとしてきていますので、このところは今のうちになるべくきれいな花の写真を撮ろうと試みていました。

いくつかまあまあの写真がとれましたので、もう10月ではありますが、最新のバジルの写真を掲載します。

(2010年8月26日に掲載した前回の記事「スイートバジルの花芽」)

バジルの花の写真(2010年10月3日)

コンパクトデジカメでは限界があると思いますが、いかがでしょうか。

今日はカメラに収められませんでしたが、久しぶりにミツバチがバジルの花の蜜を吸っているのをみつけましたよ!


バジルの花の写真(2010年10月3日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

オリーブ コレッジョラの実 

オリーブ コレッジョラの実の写真(2010年10月5日)

我が家のイタリア原産オリーブのコレッジョラの大きな実を見つけきました!

一番大きな実はチプレッシーノの一番大きな実より少し大きい気がします。

(2010年10月4日に掲載した記事「オリーブ チプレシーノの実が色づいてきました!」)


オリーブ コレッジョラの葉の写真(2010年10月5日)

チプレッシーノの実と比較すると、こちらの方が細長く、チプレッシーノの方がりんごのようです。

いわゆる卵型。

(2010年6月22日に掲載した記事「オリーブ コレッジョラに実が付きました!」)


オリーブ コレッジョラの実の写真(2010年10月5日)

今年の前半は我が家になかったため、虫の害にもあいましたが、コレッジョラは比較的害が少なく、新しく出てきた葉もきれいです!

先日カメムシも一匹退治しましたよ!


まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
育てて楽しむはじめてのオリーブ
オリーブオイルのすべてがわかる本


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズの蕾 

ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズの蕾の写真(2010年10月5日)

ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジに続いてチェリーズも蕾がでてきました!

このちの方はオレンジより生育がよくないので、花も少ないようですが、鮮やかな色が見えてきました。

(2010年10月2日に掲載した前回の記事「ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジが開花しました! 」)


ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズの蕾の写真(2010年10月5日)

今回は先日のオレンジよりは色がだせました。

昨年の写真はそこそこに満足なものが撮れましたので、よろしければご覧くださいね。

(2009年6月1日に掲載した前回の記事「ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズの花」)


ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズの蕾の写真(2010年10月5日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

サルビア (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月シリーズ)

穂紫蘇が出てきました! 

穂紫蘇の写真(2010年10月5日)

ようやく穂紫蘇がでてきたと思っていたら、もうこんなに伸びていました!

我が家のいたるところに居候している青紫蘇は徐々にこのように伸びてきています。

(2010年8月19日に掲載した前回の記事「カツオの刺身と青紫蘇」)

穂紫蘇の写真(2010年10月5日)

一枚目の写真のように現状の紫蘇はあまり美味しそうな葉が少なくなっています。

夏の水涸れもその主な要因です。


穂紫蘇の写真(2010年10月5日)

虫の被害も大きいのですが、なかなか全体を駆除しきれずにいるのですが、それでもこのように元気な株がいくつかあるのは嬉しい限りです。

もうしばらく葉を楽しみたいと節に願う今日この頃です。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

トマト シュガーオレンジの実 

トマト シュガーオレンジの実の写真(2010年10月4日)

やっと季節は秋らしくなってきて、トマトがまた元気になってきました。

ほとんどは花を咲かせているだけで、受粉できていないので、実がなっていないのですが、シュガーオレンジだけはいくつか受粉できていて、実ができました。

(2010年5月6日に掲載した前回の記事「今年のトマト第2弾(リトルサマーキッス、シュガーオレンジ、キャンドルライト)」)


トマト シュガーオレンジの実の写真(2010年10月4日)

中には最近の雨で裂果してしまうものもありました。

水遣りの調整をちゃんとしていないので、味はイマイチのようでしたが、一つだけデラウエアより小さいくらいの実が甘くて美味しかったです。


トマト シュガーオレンジの花の写真(2010年10月5日)

他の品種も含めてまだまだ花は咲いていて、葉も元気に伸び出してきました。

先月は何度か液肥をあげたのもきいているのかもしれません。

微々たるものですが、もうしばらく楽しめそうです!


永田農法「極上トマト」をベランダで作る
トマトマニア―菜園から食卓へ
トマトづくりの本―育てて、食べて、大好きトマトをまるごと楽しむ

ブラックベリーの幼果 

ブラックベリーの幼果の写真(2010年10月2日)

先月二季目の花を咲かせたブラックベリーが早くも幼果となっていました!

受粉が十分ではないせいか、大きくはなりそうにありませんが、この時期の貴重な実です。

(2010年9月21日に掲載した前回の記事「ブラックベリーの蕾」)


ブラックベリーの幼果の写真(2010年10月2日)

先日、都内の駅ビルにある高級っぽいスーパーで初めてブラックベリーの実が売られているのを見ました。

さすがに高価でした。

流通には乗りにくい果実が我が家で食べられるのは最高の喜びです。

二季目のブラックベリーは微々たるものなので、来年の春に向けて今年こそ植え替えをしないとです。


ブラックベリーの幼果の写真(2010年10月2日)

ラズベリー、ブラックベリー (NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ



オリーブ チプレシーノの実が色づいてきました! 

オリーブ チプレシーノの写真(2010年10月2日)

我が家のオリーブのチプレシーノ(シプレッシーノ)の実が色づいてきました!

まだまだ数個ですが、このように半分以上が紫に変わってきたものもあります!

(2010年8月25日に掲載した記事「シワシワのオリーブ チプレッシーノの実」)


オリーブ チプレシーノの写真(2010年10月2日)

横から見た写真がこれです。

一枚目の写真の実だけ見るとりんごのようですね。


オリーブ チプレシーノの写真(2010年10月2日)

カメムシを見つけて捕殺しはぐったので、要注意。

収穫までまだまだ先なので、がんばらないと!


まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
育てて楽しむはじめてのオリーブ
オリーブオイルのすべてがわかる本


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

我が家のニラで自家製ギョウザ! 

ニラの写真(2010年10月2日)

とうとう我が家のニラが活躍する時が来ました!

妻が餃子を作ってくれるというので、ニラをとってきました。

トマトのコンパニオンプランツとしてトマトのプランターや鉢に混植しているニラたちです。

(2010年9月1日に掲載した前回の記事「ニラの花」)

ニラの写真(2010年10月2日)

8月には花が咲いているのですが、花が咲いていない株を中心に収穫。

必要な分量はさすがに収穫できませんでしたが、それでもそこそこにとれました。


自家製餃子の写真(2010年10月2日)

それで出来たのが、この餃子です。

今回はタレを使わないギョウザ。

豆板醤や甜麺醤などなどが入っています。

あまりいい写真が撮れませんでしたが、お店を出したいくらい美味しかったです!


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

ハーブの専門家を目指すなら…<ハーブ検定>

ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジが開花しました! 

ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジの花の写真(2010年9月29日)

ついにロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ チェリーズオレンジが開花しました!

可愛いオレンジの花がたくさん咲いています!

(2010年9月27日に掲載した前回の記事「ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジの蕾」)


ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジの蕾の写真(2010年9月29日)

今回もまた色が上手くだせません。

一眼のデジカメが欲しい!


ロイヤル・イングリッシュ・チェリーセージ オレンジの花の写真(2010年9月29日)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ

サルビア (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月シリーズ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。