1. 無料アクセス解析

Archive

 2009年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングリッシュラベンダー ココナッツアイスの花 

イングリッシュラベンダー ココナッツアイスの花の写真1(2009年5月30日)

イングリッシュラベンダー ココナッツアイスが開花しました!

白と淡いピンクの花が咲きます。

ラベンダー ココナッツアイス
Lavandula angustifolia 'Coconut Ice'


イングリッシュラベンダー ココナッツアイスの花の写真4(2009年5月30日)

前々から欲しいと思っていて、昨年やっと我が家に来ました。

ナナ ロゼアより少し濃いピンクで、白とピンクの違いがよりはっきりわかると思います。


イングリッシュラベンダー ココナッツアイスの花の写真5(2009年5月30日)

1994年にニュージーランドのヴァージニア・マクナウトンさん(Ms. Virginia McNaughton)の手により育苗された品種だそうです。

イングリッシュラベンダー ココナッツアイスの花の写真3(2009年5月30日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

スポンサーサイト

トマト シュガーオレンジの実 

トマト シュガーオレンジの実の写真(2009年5月29日)

4月に買ったトマトの苗の中で後から買った4つのうちシュガーオレンジの実が色づいてきました。

残念ながらまだトマト全体でも8品種のうち、このシュガーオレンジのひとつだけです。

(前回の記事「さらにトマトの苗4つ追加購入」)


トマト シュガーオレンジの花の写真(2009年5月29日)

先日、尻腐れ病になってしまった実は処分して、液体肥料を施してなんとか復活の兆しが見えてきました。

花もたくさん咲いています!


永田農法「極上トマト」をベランダで作る
トマトマニア―菜園から食卓へ
トマトづくりの本―育てて、食べて、大好きトマトをまるごと楽しむ

イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)の花 

イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)の花の写真1(2009年5月24日)

イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)が開花しました!

(2009年4月10日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー アイリーヌ・ドエルの新芽

イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)
Lavandula angustifolia 'Irene Doyle'


イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)の花の写真2(2009年5月24日)

淡い紫の花で、二季咲き品種です。

わりと小型なので大きさという意味では栽培しやすいかもしれません。


イングリッシュラベンダー アイリーヌドエル(イレーネドイル)の花の写真3(2009年5月24日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

我が家のミント9種+おまけ 

我が家のミントの比較写真(小)(2009年5月24日)

我が家にあるミントの比較です。

ミントと言っても香りも葉の形も色々です。

写真をクリックすると大きめの写真が表示されます。


我が家のミントの葉の比較写真(小)(2009年5月24日)

左上から
ペパーミント
ペパーミントバリエガータ
グレープフルーツミント
スペアミント
レモンバーム(参考)

左下より
パイナップルミント
アップルミント
オーデコロンミント
ブラックミント
ラベンダーミント

ブラックミントとレモンバームは小さめですが、葉の大小は生育状況にもよりますので、葉の色や形などをご参考くださいね。(写真が少し暗くてごめんなさい)


ミントブック(桐原春子のハーブを楽しむ)

フレンチラベンダー アレキサンドラの花 

フレンチラベンダー アレキサンドラの花の写真1(2009年5月23日)

もうトップシーズンが終わりかけているフレンチラベンダー(ストエカス系)の我が家の花でたぶん今年は最後に開花のお知らせをするアレキサンドラです!

5年くらい前に園芸店で買いました。

フレンチラベンダー アレキサンドラ
Lavandula Stoechas 'Alexandra'


フレンチラベンダー アレキサンドラの花の写真2(2009年5月23日)

この品種に関してはあまり知らなかったのですが、ネットで調べてみたらデンマークの ガルテネリート トヴィーリンゲガールデン A/S(Tvillingegaarden A/S)というところで交配された品種だそうです。

具体的には、1997年に育成者所有の育成系統に「アベニュー(Avenue)」を交配して育成されたものだそうです。

登録品種データベース(アレキサンドラ)
Tvillingegaarden A/S(Lavandula Stoechas)

デンマークは行ってみたい国の一つです。そのデンマーク生まれのフレンチラベンダーと知って、ちょっと嬉しい驚きです。


フレンチラベンダー アレキサンドラの花の写真3(2009年5月23日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

イングリッシュラベンダー ナナロゼアが開花! 

イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花の写真1(2009年5月24日)

イングリッシュラベンダー ナナ・ロゼアが開花しました!

(2009年5月15日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダーの淡いピンク花のナナ・ロゼアの花

Lavandula angustifolia 'Nana Rosea'(Lavandula angustifolia 'Rosea')


イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花の写真2(2009年5月24日)

よく見ると白花の中に淡いピンクの花があるように見えます。

個体差があるのかもしれませんが、花によってピンクの出方が違うのでしょうか?

一枚目の写真は真ん中の二つの花。二枚目の写真は上から二番目と三番目をご覧くださいね。


イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花の写真3(2009年5月24日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

自家製ピザとバジル 

いさきのカルパッチョの写真(2009年5月24日)

妻が久しぶりにピザを焼いてくれました!

(2009年3月1日に掲載した前回の記事「久しぶりの自家製ピザ」)

まずはイサキのカルパッチョ。

我が家のイタリアンパセリがのっていました。


一枚目のピザの写真(2009年5月24日)

一枚目のピザはカリカリサクサクでした!

三枚目のピザの写真(2009年5月24日)

二枚目は急いでいたために写真を撮り忘れてしまいました。

三枚目はもちもちのピザ。まだ少ししかない我が家のバジル(買ってきた苗ですが)と一緒にいただきました。

具はシンプルでしたが、子供達も大満足でした。


ローマンカモミールの花芽 

ローマンカモミールの花芽の写真(2009年5月24日)

昨年の晩秋に見切り品として買ったローマンカモミールにようやく花芽がつきました!

(2008年12月22日に掲載した前回の記事「ローマン・カモミールの苗」)

キク科カミツレモドキ属の常緑多年草
学名:Anthemis nobilis (syn. Chamaemelum nobile)

ジャーマンカモミールは早めに植え替えを済ませていたので、先に成長していましたが、こちらは2、3週間手がつけられなかったためにずっと買ったままのポットに入っていました。

こちらには今のところあまりアブラムシはいないようです。


ローマンカモミールの写真(2009年5月23日)

イングリッシュラベンダー オカムラサキの花 

イングリッシュラベンダー オカムラサキの花の写真3(2009年5月23日)

こちらは昨年枯らしてしまって、秋に再びやってきたイングリッシュラベンダー オカムラサキ(丘紫)の花です。

スパイカナナみたいに花穂が長いですね。

(2008年11月26日に掲載した前回の記事「週末に買ったラベンダー オカムラサキ

Lavandula angustifolia 'okamurasaki'


<イングリッシュラベンダー オカムラサキの花の写真4(2009年5月23日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

トマトの実が生りだしました! 

トマトの苗の写真(2009年5月20日)

最近はわりとラベンダーの記事が多いのですが、他のハーブや野菜も育っています。

4月の初めに購入したトマト4種もだいぶ大きくなりました。

(前回の記事「今年挑戦するトマトの苗」)

この写真は南東のベランダのトマトたちです。

先日「トマトづくりの本」を買いました。

最近は本当に色々な種類のトマトの苗や種が出まわっているので、品種の選択も楽しみの一つ。

フードマイレージ的にも自家栽培野菜は我が家の最重要課題です。

トマトづくりの本―育てて、食べて、大好きトマトをまるごと楽しむ


トマト アイコの青い実の写真(2009年5月20日)

四つのうちの一番目はアイコです。

青い実が房なりでできています。


トマト イエローアイコの青い実の写真(2009年5月20日)

二番目はイエローアイコ。

トマト フルティカの青い実の写真(2009年5月20日)

三番目はフルティカ。

トマト トゥインクルミニの青い実の写真(2009年5月20日)

四番目はトゥインクルミニです!

肥料不足のせいか、尻腐れ病になっていたものもあるので、週末はじっくり対策を練ってなんとか無事に収穫できるようにしないと!


永田農法「極上トマト」をベランダで作る
トマトマニア―菜園から食卓へ

青シソと浅葱と三つ葉 

青紫蘇の写真(2009年5月20日)

我が家の青シソは色々なところに居候しながらすくすくと育っています。

(2009年4月23日に掲載した前回の記事「青シソの本葉」)

これはオリーブの鉢に居候している青紫蘇です。


鰹の叩きの写真(2009年5月20日)

昨晩食べた鰹の叩きには、買った大葉にほんの少しだけ我が家の青シソを加えて、さらに浅葱をパラパラとかけていただきました。

写真が少し暗くてあまり美味しく見えなくて残念。


<三つ葉入りアサリの味噌汁

こちらは我が家の三つ葉入りのアサリの味噌汁です。

今が旬の大きなあさりに感動しました!


フレンチラベンダーのマールの花 

フレンチラベンダー マールの花の写真1(2009年5月17日)

花が盛りのフレンチラベンダー(ストエカス系)ですが、マールの花も咲いています!

ヴァレンソールと一緒に5年くらい前に園芸店で買いました。

ペダンキュラータに似ています。うさぎの耳のような苞葉は同様に長くて鮮やかな赤紫で、下部の花穂が濃い赤紫です。こちらは下部が少し丸っこい気がします。

フレンチラベンダー マール
Lavandula Stoechas 'Merle'


フレンチラベンダー マールの花の写真2(2009年5月17日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

ブラックミント 

ブラックミントの写真1(2009年5月17日)

長年我が家にあるブラックミントです。これは妻が買ったものです。

前からあったオーデコロンミントとはとても似ている気がします。

葉の色も緑ではなく、濃い赤紫というか茶色っぽい色です。


ブラックミントの写真2(2009年5月17日)

本当はこの春にブラックミントを株分けしてしまいたかったのですが、他の作業のために出来ずじまいでした。 この秋こそは株分けをやらないと...

ブラックミントの写真3(2009年5月17日)

ミントブック(桐原春子のハーブを楽しむ)

ゴールデンレモンタイムの花 

ゴールデンレモンタイムの花の写真1(2009年5月17日)

我が家のもう一つのタイムのゴールデンレモンタイムの花が咲きました!

コモンタイムの花にも似ていますが、少しこちらの方が淡いでしょうか?

(2008年10月10日に掲載した前回の記事「ゴールデンレモンタイムを使ったチキンの香草焼き


ゴールデンレモンタイムの花の写真3(2009年5月17日)

タイムでいながらやはり触れるとレモンの香り。

ゴールデンなのは斑入りだからで、ゴールデンと名前につかないレモンタイムもあるそうです。

小さな葉に小さな斑が入っていて見ていてもかわいらしいので家族にも人気です。


ゴールデンレモンタイムの花の写真2(2009年5月17日)

ジャーマン・カモミールの花 

カモミールの花の写真1(2009年5月16日)

ジャーマン・カモミールの花が咲きました!

(2009年5月3日に掲載した前回の記事「ジャーマン・カモミールの花芽」)


カモミールの花の写真2(2009年5月16日)

写真は昨日撮影したのですが、朝は反っていた花(一枚目)も午後には開いてきました。

カモミールの花の写真3(2009年5月16日)

三枚目はほとんど唯一のこぼれ種から芽をだした苗で、こちらもちゃんと植え替える前に花が咲いていました。

三枚目も一枚目と一緒に昨日の朝に撮影した写真です!


チェリーセージ ホットリップスの花(2009年5月) 

チェリーセージ ホットリップスの花の写真2(2009年5月9日)

チェリーセージ ホットリップスの花が咲いています!

(2009年3月6日に掲載した前回の記事「チェリーセージ ホットリップスに新芽」)


続きを読む

イングリッシュラベンダーの淡いピンク花のナナ・ロゼアの花 

イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花の写真1(2009年5月10日)

昨年久しぶりに我が家に来たイングリッシュラベンダーの淡いピンク花のナナ・ロゼアの花が開きそうです!

現在はまだ白くて色づくのはこれからのようです。

(2009年5月5日に掲載した前回の記事「イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花芽

Lavandula angustifolia 'Nana Rosea'


イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花の写真2(2009年5月10日)

ピンクの花のイングリッシュラベンダーは数種類あるようですが、このナナ・ロゼアとロゼアは同一品種だそうです。

ミス・キャサリンは昨年枯らしてしまったので、なんとか種から栽培したいと思っているところですが、他の我が家にあるピンクの花のココナッツアイスもだいぶ花芽が育ってきましたよ!


イングリッシュラベンダー ナナロゼアの花の写真3(2009年5月10日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

フレンチラベンダー ワインの花 

ストエカスワインの花の写真3(2009年5月10日)

フレンチラベンダーワインの花も咲いています!

こちらはウサギの耳のような部分は淡いピンクです。

フレンチラベンダー ワイン
Lavandula Stoechas 'Wine'


ストエカスワインの花の写真1(2009年5月10日)

フレンチラベンダーのペダンキュラータと一緒に3年くらい前に入手した。

ストエカスワインの花の写真2(2009年5月10日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

コモンセージの花が咲きました 

コモン・セージの花の写真2(2009年5月11日)

SALSAさんがブログでコモンセージの花のご紹介をされていたのですが、我が家のコモンセージの花も咲きました!

(2009年5月5日に掲載した前回の記事「コモン・セージの花芽

英名:common salvia、garden salvia、sage
和名:ヤクヨウサルビア(薬用サルビア)
学名:Salvia officinalis L.


コモン・セージの花の写真1(2009年5月11日)

キッチンハーブですので、既に何株かありますし、ちょっとだけ花を楽しんだら摘んでしまおうと思います。

コモン・セージの花の写真3(2009年5月11日)

サルビア (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月シリーズ)

イングリッシュラベンダー 富良野の花が色づいてきました! 

イングリッシュラベンダー 富良野の写真3(2009年5月10日)

イングリッシュラベンダーの富良野(ふらの)の花がだんだん色づいてきました!

(2008年10月4日に掲載した前回の記事「ラベンダー・富良野


イングリッシュラベンダー 富良野の写真2(2009年5月10日)

先日気がついたのですが、ラベンダー富良野と書かれている買ったときに付いていたプラスチックの名札の裏に「Lavandula angustifolia 'Hidcote Blue'」と書かれていました。

どうやら「富良野」というのは日本における流通時の商品名で、品種名ではない可能性があります。

少なくとも私が購入したものは学名で書かれていましたので、正しいのだろうと思われます。

私の想像ですが、この2,30年の間にハーブが日本でも広く知られるようになり、ラベンダーは園芸家やハーブの好きな人たちだけのものではなくなりました。そのため、品種名よりわかりやすい商品名。つまり一般の人が買いたくなるような名前をつけた方が売りやすいのかもしれません。

私は専門化ではないので、もしそういった事に詳しい方がいらっしゃればご教授願えれば幸いです。

「Hidcote Blue」と「Hidcote」の違いがわからないので、今後もここでは「富良野」として更新しようと思います。

ヒドコート・ブルー(ハイデコートブルー)
Lavandula angustifolia 'Hidcote Blue'


イングリッシュラベンダー 富良野の写真1(2009年5月10)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

ペパーミント ベリエガータの葉 

ペパーミント バリエガータの写真1(2009年5月10)

今年の2月に日本橋三越のチェルシーガーデンで買ってきたペパーミント ベリエガータですが、一時期寒さに負けて枯れそうになっていたのですが、春の陽気のお陰でだいぶ元気になってきました。

(2009年2月18日に掲載した前回の記事「ペパーミント バリエガータの苗

ペパーミント バリエガータ
Mentha piperita Logee(M×piperita 'Variegata'でしょうか?)


ペパーミント バリエガータの写真2(2009年5月10)

斑がきれいに入りっているものとあまり入っていないものとありますが、パイナップルミントでもほとんど白というのもありました。

ペパーミント バリエガータの写真3(2009年5月10)

ミントブック(桐原春子のハーブを楽しむ)

フレンチラベンダー ヘルムスデールの花 

フレンチラベンダー ヘルムスデールの花の写真1(2009年5月9日)

フレンチラベンダー ヘルムスデールの花が咲きました!

一度枯らしてしまったのですが、再び我が家にやってきました。

フレンチラベンダー ヘルムスデール
Lavandula Stoechas 'Helmusdale'


フレンチラベンダー ヘルムスデールの花の写真3(2009年5月9日)

ウサギの耳のような部分の苞葉は少しくすんだ濃い赤紫色なのが特徴で、我が家でも他の品種と区別しやすいです。

フレンチラベンダー ヘルムスデールの花の写真2(2009年5月9日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

アップル・ゼラニュウムの花 

アップルゼラニュウムの花1(2009年5月9日)

久しぶりに登場のアップル・ゼラニュウムです!

(2009年3月24日に掲載した前回の記事「アップルゼラニュウムの花が咲きました!」)


アップルゼラニュウムの花2(2009年5月9日)

全体的にかなりこんもりしてきて、たくさん小さな花を咲かせています。

縦にはあまり広が図にずに、横に広がっている感じです。

触るとなめらかで、いい香りのする葉が増えてきて嬉しいです!


アップルゼラニュウムの花3(2009年5月9日)

ゼラニューム (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月)

フレンチラベンダー ストエカスアルバの花 

フレンチラベンダー ストエカスアルバの花2(2009年5月3日)

フレンチラベンダーの白花種のストエカスアルバの花が咲いています!

フレンチラベンダー ストエカスアルバ
Lavandula Stoechas 'Alba'


フレンチラベンダー ストエカスアルバの花1(2009年5月3日)

フレンチラベンダーの学名には「Stoechas」とついているので、本来ならアルバだけでよいのでしょうが、アルバは白花をさしているので、わかりやすくストエカスをつけているのでしょうか。

こぼれ種で咲くフレンチラベンダーがたくさん我が家にありますが、この品種は花が咲いてくれれば、これだとわかりやすいので助かります。他のは似ているために区別しにくいのがいくつかあります。


フレンチラベンダー ストエカスアルバの花3(2009年5月3日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

コモン・タイムの花 

コモン・タイムの花の写真1(2009年5月3日)

タイムの淡いピンクの花が咲いています。

英名:common thyme
和名:タイム(タチジャコウソウ)
学名:Thymus vulgaris


コモン・タイムの花の写真2(2009年5月3日)

これもセージ同様にキッチンハーブなので、あまり花を咲かせずに料理に使いたいのですが、なかなか手がまわりません。

シソみたいに小さい花がたくさん咲くので、毎年こぼれ種で芽が出てきて処分しきれなくなってしまうのですが、必要なものでもあるので見つけたら処分しています。


コモン・タイムの花の写真3(2009年5月3日)

フレンチラベンダー ペダンキュラータの花 

フレンチラベンダー ペダンキュラータの花の写真1(2009年5月3日)

フレンチラベンダー ペダンキュラータの花が咲いています!

(前回のフレンチラベンダー ペダンキュラータの花芽

フレンチラベンダー ペダンキュラータ(ペダンクラータ)
Lavandula stoechas 'Pedunculata'


フレンチラベンダー ペダンキュラータの花の写真2(2009年5月3日)

ヴァレンソールよりはうさぎの耳のような苞葉が若干赤みが強く、下部の花穂がワインカラーのようです。

フレンチラベンダー ペダンキュラータの花の写真3(2009年5月3日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

コモン・セージの花芽 

コモン・セージの花芽の写真1(2009年4月29日)

セージに関してはチェリーセージのことを多く書いていますが、長い付き合いなのはやっぱりコモン・セージです。チェリーセージとは系統が違うようです。

そのコモン・セージにも花芽が出ています。

いくつかの鉢に栽培していますが、こちらは小さい方の鉢です。

英名:common salvia、garden salvia、sage
和名:ヤクヨウサルビア(薬用サルビア)
学名:Salvia officinalis L.


コモン・セージの花芽の写真2(2009年4月29日)

キッチンハーブとして利用しているので、あまり花は咲かせたくないのですが。

ついつい...


コモン・セージの花芽の写真3(2009年4月29日)

サルビア (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月シリーズ)

イングリッシュラベンダー ブルーリバーの花 

イングリッシュラベンダー ブルーリバーの花の写真2(2009年5月3日)

先日、以前枯らしてしまったイングリッシュラベンダー ブルーリバーを見つけてしまって我が家に来つれてきてしまいました。

Lavandula angustifolia 'Blue River'


イングリッシュラベンダー ブルーリバーの花の写真3(2009年5月3日)

濃い紫とのことですが、最近買ったシャインブルーやブルーセントとそれ程違いが無いように思いました。

検索したら「イングリッシュラベンダーの矮性品種。香り良くコンパクトな樹形になります。」と書かれているサイトがありました。

違いがわかる人になりたいです。


イングリッシュラベンダー ブルーリバーの花の写真1(2009年5月3日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

パエリヤと生ハムのサラダとスパークリングワインとチョコレートケーキ 

パエリヤの写真(2009年5月1日)

先日、お祝いのため妻がパエリヤを作ってくれました!

(2008年12月31日に掲載した前回の記事「パエリヤ」)


生ハムのサラダの写真(2009年5月1日)

生ハムと

スパークリングワインの写真(2009年5月1日)

スパークリングワインはとても合いますね!

チョコレートケーキの写真(2009年5月1日)

最後はチョコレートケーキでした。

ジャーマン・カモミールの花芽 

ジャーマン・カモミールの花芽の写真1(2009年5月3日)

ジャーマン・カモミールの花芽がぐんぐん伸びてきました!

(2009年4月2日に掲載した前回の記事「ジャーマン・カモミールの苗(2009年4月)」)


ジャーマン・カモミールの花芽の写真2(2009年5月3日)

下の方の葉が痛んできたので、処分しました。

アブラムシはさすがに出てきますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。