1. 無料アクセス解析

Archive

 2009年02月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッコラの花が咲きました! 

ルッコラの花の写真1(2009年2月26日)

ルッコラの花が咲きだしました!

(2月13日に掲載した前回の記事「ルッコラの花芽(2009年2月)」)

朝、出勤前のあわただしい中で、少し風が吹く中で数枚の写真をなんとか撮ることができました。

この花の種ができるのを待たずに、そろそろ種まきをしておかないと!


ルッコラの花の写真2(2009年2月26日)

スポンサーサイト

セージ入り鰯のハンバーグ 

自家製 鰯のハンバーグの写真(2009年2月25日)

またまた鰯のハンバーグとポテトです。

食べ始めてから撮影したので、へんな写真になってしまいました。

今回はわずかですが、我が家のセージと葉ネギが入っています。もちろん豆腐なんかも入ったヘルシーなもの。

(前回の記事「ローズマリー・ポテトと鰯バーグ」)

子供はハンバーグ大好きだったりしますが、鰯バーグもよく妻が作ってくれるので、普通の食卓の一品ではありますが、我が家らしい一品ともいえると思います。


ラベンダー アラビアンナイトの若芽 

ラベンダー アラビアンナイトの若芽の写真2(2009年2月24日)

交配種のラベンダーで、ラバンジン アラビアンナイトの若芽が出てきています。

Lavandula×intermedia 'Arabian Night'

この品種は3年か4年目くらいだと思いますが、そのさらに数年前に日本橋三越のチェルシーガーデンで見つけてから、ずっと欲しいと思っていて、何年かたってから手に入れることができたのですが、買ったときにすっごく嬉しかったのを覚えています。

秋に、他の品種よりハードに強剪定、つまり短めに剪定をしたのが良かったのでしょうか。

品種や量が増えると、限られた時間で作業をするのが難しいので、どうしてもバラツキがでてしまいます。ちゃんとお手入れしてあげないと。。。


ラベンダー アラビアンナイトの若芽の写真1(2009年2月24日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

冬のレモンバーム(2009年2月) 

冬のレモンバームの写真1(2009年2月)

これはこのブログのトップの写真に掲載しているレモンバームの今の状態です。

(前回の記事「冬のレモンバーム」は2009年1月4日でした。)


冬のレモンバームの写真2(2009年2月)

先月あった少し黄緑になっていた葉は落ちて枯れていました。

一番下の写真はブルーベリーの大きな鉢に居候しているこぼれ種から生えてきたレモンバームで、一南東のベランダに置いていたので、番最後まで利用していました。


冬のレモンバームの写真3(2009年2月)

トマトのレッドオーレの芽(2009年2月) 

トマトのレッドオーレの芽の写真1(2009年2月24日)

トマトのレッドオーレは弱々しいながらまだ青々とした芽が一箇所から出ています。

(前回の記事「トマトのレッドオーレでブルスケッタ」)

ホームセンターに新しい苗が出回るのは来月でしょうか?


トマトのレッドオーレの芽の写真2(2009年2月24日)

永田農法「極上トマト」をベランダで作る

チキンのトマトスープとオリーブの実 

チキンのトマトスープの写真(2009年2月22日)

チキンのトマトスープです。

セロリがたくさん入っています。バジルのパウダーや豆類、きのこ類など。


ライ麦入りのパンの写真(2009年2月22日)

買ってきたものですが、ライ麦が入ったパンです。ライ麦のパンは大好きです!

自家製オリーブの実が入ったサラダの写真(2009年2月22日)

自家製オリーブの実が一人一個ずつ入ったサラダです。写真の真ん中のがオリーブで、他のはプルーンです。鉄分補給!

ケーキの写真(2009年2月22日)

そしてデザート。

ラベンダー ブルークッションの苗 

ラベンダー ブルークッションの苗の写真1(2009年2月21日)

昨日買った二つのラベンダーの苗のうちもう一つがイングリッシュラベンダーのブルークッションです。

Lavandula angustifolia 'Blue Cushion'


ラベンダー ブルークッションの苗の写真2(2009年2月21日)

花は濃いブルーで、大きな花冠で、短い花穂のようです。

昨年もいくつもの苗を枯らしてしまったので、今年はがんばらないと!


ラベンダー ブルークッションの苗の写真1(2009年2月21日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

フレンチラベンダー マドリードピンクの苗 

フレンチラベンダー マドリードピンクの苗の写真1(2009年2月21日)

実は今日もまたホームセンターに行ってきたのですが、また我が家に無いラベンダーの苗が二つありました。

先日、フレンチラベンダー キューレッドをご紹介していますが、それにとても似ているマドリードピンク(マドリッドピンク)という品種です。

Lavandula stoechas 'Madrid Pink'


フレンチラベンダー マドリードピンクの苗の写真2(2009年2月21日)

この苗と一緒にもう一つ同じ品種の苗があったのですが、そちらは一つ花が咲いていて、そばにあった完全に咲いているキューレッドと比較してもとても似ていて、花穂の色、葉の色などなどとても似ていました。

似たような名前の品種でマドリッドブルーとかバルセロナパープルっていうのもあるそうです。

この苗も一つ大きくなっている花芽があります。咲くのが楽しみです!


ラベンダー マドリードピンクの苗の写真3(2009年2月21日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

コモンマロウのその後(2009年2月) 

コモンマロウの写真1(2009年2月20日)

昨年の12月に買ったコモンマロウのその後です。

(前回のコモンマロウの苗

小さいですが、ポットから鉢に移植して南東のベランダに置いていました。

買った時にあった大き目の葉は枯れて、新たに出ていた芽が気持ち成長したかもしれません。


コモンマロウの写真2(2009年2月20日)

久しぶりのタンドリーチキン 

タンドリーチキンの写真(2009年2月17日)

一昨日の晩は久しぶりにタンドリーチキンを妻が焼いてくれました。

(前回のタンドリーチキンのお話は「タンドリーチキンとパン」)

国産レモンの果汁をたっぷり絞っていただきました!

我が家のではないですが、ルッコラとパセリもあってちょっと贅沢。


ペパーミント バリエガータの苗 

ペパーミント バリエガータの苗の写真1(2009年2月15日)

昨日ご紹介したアップル・ゼラニュムですが、同じく日本橋三越のチェルシーガーデンで買ってきたペパーミント ベリエガータです。

斑入りのアップルミントの変種のパイナップルミントはわりと知られていると思いますが、この品種は初めて見ました。

バリエガータはたぶん変種という意味だと思いますが、学名にはVariegataとは書かれていませんでした。

Mentha piperita Logee

桐原春子さんのミントブックには写真は掲載されていませんが、ヴァリゲイティド・ペパーミント(Variegata Peppermint)というのが掲載されています。こちらは下記のようになっていました。

M×piperita 'Variegata'

ミントブック(桐原春子のハーブを楽しむ)


ペパーミント バリエガータの苗の写真2(2009年2月15日)

パイナップルミントはふちが白いのですが、こちらは葉の全体の中で所々斑入りになっています。

ラベンダーや他のハーブが増えてきているので、あまり増やさないようにはしているのですが、少し高かったもののついつい買ってきてしまいました。

香りはオーデコロンミントとかのブラックミントに近い気がします。


ペパーミント バリエガータの苗の写真3(2009年2月15日)

アップル・ゼラニュウムの苗 

アップル・ゼラニュウムの苗の写真1(2009年2月15日)

週末に都内まで出かける用事があって、少し早めに出て半年振りに日本橋三越のチェルシーガーデンに行ってきました。

普段は一人で休日に出かけるのは近所に買い物にいくくらいで、家にいることが多いのですが、気温も2月にしては高めだったの急いで歩くと直ぐに汗ばんできました。


アップル・ゼラニュウムの苗の写真2(2009年2月15日)

実はいくつか探していたものがあり、園芸初心者さんのブログで拝見して興味を持っていたセンティッド・ゼラニウムのレモン・ゼラニュウム(ゼラニューム)があればと思っていました。

残念ながらレモン・ゼラニュウムは無く、レモンローズ・ゼラニュウムというのがありました。

香りはローズが強い気がして、あまりレモン、つまりシトロールを感じられなかったので、そばにあったアップル・ゼラニュウムを買うことにしました。


アップル・ゼラニュウムの苗の写真3(2009年2月15日)

アップル・ゼラニュウムはアップルミントやパイナップルミントのような香りがしてとても気に入りました。

センティッド・ゼラニウムは初めての栽培となります。

キッチンハーブの栽培とラベンダーから始めた私のハーバルライフですが、少しずつ守備範囲が広がってきています。


ゼラニューム (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月)

我が家のイタリアンパセリとアサリのフェットチーネ 

イタリアンパセリの写真(2009年2月15日)

昨晩は久しぶりにパスタを作りました!

イタリアンパセリの美味しそうなのをバルコニーからかき集めてきました。


あさりのフェットチーネの写真(2009年2月15日)

パスタはアサリのフェットチーネです。イタリアンパセリと、バジルのパウダーを入れてソースを作り、フレッシュなイタリアンパセリと葉ネギも少々おまけに盛りました。

サーモンのサラダの写真(2009年2月15日)

そして妻が作ってくれたサーモンのサラダです。

こちらは買ってきたパセリや白菜、大葉などが入っています。

写真にはないですが、玉ねぎとニンニクと黒酢とごま油と醤油などで作ったドレッシングでした!


カツオとホタテの刺身とナメコと三つ葉の味噌汁 

カツオとホタテの刺身の写真(2009年2月14日)

昨晩のメインは鰹とホタテのお刺身でした!

新鮮で美味しかったです!

ミスドのピングーのお皿がポイントです!


タコわさびの写真(2009年2月14日)

おまけにタコわさびも!

三つ葉となめこの味噌汁の写真(2009年2月14日)

そして大好物のナメコの味噌汁!(ほとんど写っていませんが)

我が家のではないですが、三つ葉も入っています!

美味しかった!


ラベンダーの苗を2種買って来ました! 

ラベンダー2品種の苗の写真(2009年2月14日)

先週に引き続き、ホームセンターに行ってきました。

すると、ラベンダーが数種類売られていました!


ラベンダー ヘルムスデールの苗の写真(2009年2月14日)

ひとつはフレンチラベンダー(別名ストエカスラベンダー)のヘルムスデール。

Lavanddula stoechas 'Helmsdale'

この品種は数年前に枯らしてしまってから、しばらくご無沙汰でした。

他のフレンチラベンダーと比べると、濃い赤紫色の苞葉が特徴的です。ちょっと落ち着いた感じの色合い。


ラベンダー インペリアルジェムの苗の写真(2009年2月14日)

二つ目はイングリッシュラベンダーのインペリアルジェム。インペリアムと書かれていますが、間違いのようです。

Lavandula angustifolia 'Imperial Gem'

初めて我が家に来た品種です。調べてみるとコンパクトで、濃いめの花を多く咲かせるそうです。また楽しみが増えました!


ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

ルッコラの花芽(2009年2月) 

ルッコラの花芽の写真3(2009年2月11日)

先日、ルッコラの薹が立っているのを見つけました!

そうすると数日でどんどん伸びてきて、こんな感じになります。


ルッコラの花芽の写真1(2009年2月11日)

昨年の夏前後に移植したものが少しだけ残っていて、そのままにしていました。

ルッコラは買ってきたものより、自家栽培した野生的な風味が好きなので、今年もがんばって種から栽培したいと思っています!


ルッコラの花芽の写真2(2009年2月11日)

ローズマリー・ポテトと鰯バーグ 

ローズマリー・ポテトと鰯バーグの写真(2009年2月10日))

鰯のハンバーグとポテトのローズマリー風味ソテーです。

お肉でないハンバーグはよく我が家の食卓にでてきます。今回のようにイワシだったり、豆腐だったり。

鰯バーグにはハーブソルトなんかも使っているそうです。そして、ソースには赤ワインも!

そして我が家のローズマリーを使ったポテトのソテー。シンプルですが、香りが良くて大好きです。


ボリジの大きな葉 

ボリジの大きな葉の写真(2009年2月8日)

コンパニオンプランツとしてイチゴと混植しているボリジです。

一般名:ボリジ(Borage)
学名: Borago officinalis

北のミントさんがおっしゃるように大きく育つので、ボリジに栄養を取られてしまうため、 私自身もプランターでは苺と混植はしない方が良いと思っています。

このプランターに移植したボリジは他のプランターのボリジより元々大きめでしたので、頃合を見計らってどうにかしたいと思っています。

さて、どうやって利用しましょうか? 探してみたらボリジのグリッシーニというイタリア料理があることを知りました。

(前回のボリジのその後のその後


弱々しくなったトマトのアイコの花 

冬のトマトの花の写真2(2009年2月8日)

トマトのアイコの花はまだ咲いています。さすがに先月咲いていた花と比べると弱々しいです。

他の鉢に植えてある株は、先週末にほとんど土の再生のために抜いてしまいました。

トマトの連作障害を予防するためにニラや葉ネギを混植したりしていますが、念のため他のものに使おうと思っています。

(前回の記事「昨年のトマトはまだ花が咲いています!」)


冬のトマトの花の写真1(2009年2月8日)

永田農法「極上トマト」をベランダで作る

フォカッチャとオリーブと生ハム 

フォカッチャの写真(2009年2月8日)

妻がフォカッチャを焼いてくれました。

ハーブソルトとバジルが入っています。表面に見えるのがドライのバジルです。


クラムチャウダーの写真(2009年2月8日)

野菜たっぷりのクラムチャウダーミネストローネ。あったまります!

オリーブと生ハムのサラダの写真(2009年2月8日)

そして生ハムと我が家でとれたオリーブです。オリーブは昨年我が家に来たルッカという品種のものです。

チプレッシーノという品種も実はなったのですが、収穫できたのはほとんどなく、ルッカの方は20個くらいとれたでしょうか。ちょっとしょっぱかったですが、美味しかったです!

オリーブの下に見えるのは芽キャベツです。初めて食べました。


イングリッシュラベンダー ヒッドコートの芽 

イングリッシュラベンダー ヒッドコートの芽の写真1(2009年2月5日)

昨年の9月か10月くらいに芽が出たイングリッシュラベンダー ヒッドコートです。

こちらはまだご紹介していないのに気がつき、先日のペダンキュラータと一緒に写真を撮りました。

Lavendula angustifolia 'Hidcote'


イングリッシュラベンダー ヒッドコートの芽の写真2(2009年2月5日)

ここ何年もこぼれ種は別として、自らイングリッシュラベンダーの種を蒔くことはしませんでした。

というのも、20年近く前に初めて挑戦した時に、発芽率が悪く、成長も遅かったからです。

今回一念発起したのは、イングリッシュ系をよく枯らしてしまうので、種が取れればまたチャレンジしてみようと思ったからです。

2枚目の写真の方は寒さで色が赤紫っぽく変色しています。イングリッシュ系のこちらも今後もリポートしたいと思います。


ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

フレンチラベンダー キューレッドの花 

フレンチラベンダー キューレッドの花の写真1(2009年2月6日)

ホームセンターに行ったら、早くもフレンチラベンダー キューレッドが売られていました。

小さめの鉢ですが398円で、花がたくさん咲いていました。思わず携帯のデジカメで撮らせてもらいました。

Lavandula stoechas 'Kew Red'


フレンチラベンダー キューレッドの花の写真2(2009年2月6日)

この品種は我が家にもありますが、他のフレンチラベンダーと比べると、鮮やかな赤紫の花と淡いピンクの苞葉が特徴的です。

このくらい咲くまではあと3ヶ月くらいかかるでしょうか。


フレンチラベンダー キューレッドの花の写真3(2009年2月6日)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

フレンチラベンダー ペダンキュラータの芽のその後(2月) 

フレンチラベンダー ペダンキュラータの芽のその後の写真1(2月)

昨年の9月くらいに芽がでたフレンチラベンダー ペダンキュラータですが、また前回からさらに一ヶ月ほど経ちました。 (前回のフレンチラベンダー ペダンキュラータの芽のその後(1月)

休眠期なので、さほど前回とは変わりがないようです。一枚目の写真は前回より少し上部が広がってきた気がします。


フレンチラベンダー ペダンキュラータの芽のその後の写真2(2月)

ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

冬のパイナップルミント 

冬のパイナップルミントの写真3(2009年2月5日)

久しぶりに登場のパイナップルミントです。

(前回の記事「秋に植えたパイナップルミント」)

秋植えだからか、寒いバルコニーに置いていても枯れていません。もしかしたら置き場所の関係で多少は北風が防げているのかもしれませんが。


冬のパイナップルミントの写真2(2009年2月5日)

前々から気になっていることがあって、葉の斑のところが少し赤いのです。以前うちにあった苗にはこのようなことはなかったと思うのですが。謎です。

冬のパイナップルミントの写真1(2009年2月5日)

鮭のバジル風味 

鮭のバジル風味の写真(2009年2月3日)

昨晩の夕食です。鮭のバジル風味です。簡単ですが、大好きです。

茄子もニンニクで炒めてあり、ニンニクとバジルのいい香りでした。


ホウレン草の御浸しの写真(2009年2月3日)

こちらは純和風で普通のほうれん草の御浸しです。子供の頃は野菜があまり好きでなかったのですが、子供の頃から大好きです!

ラベンダー フォーボーストーム苗(2009年1月) 

ラベンダー フォーボーストームの写真1(2009年1月28日)

昨年9月に購入したラベンダー フォーボーストームのその後です。このブログに初投稿以来となります。 (前回のラベンダー4種の苗を買いました!)。

写真はフォルゲイトと同じ1月28日に撮影しました。フォルゲイトの方が元気なひょうです。


ラベンダー フォーボーストームの花の写真2(2009年1月28日)

この品種は昨年枯らしてしまったので、なんとか冬越えしてもらって大きく育って欲しいです。

この品種の淡いブルーっぽい花が好きです。


ラベンダー (カラー・ガイド・ブック)

大葉と鰯の刺身 

鰯の刺身の写真(2009年2月1日)

昨日はお昼に外でたくさん食べたので、夜は多少軽めに食べました。

鰯の刺身と大葉と写真を撮り忘れた豚汁です。

鰯は高級なお魚になってきましたが、ホント美味しいですね!


自家製のイタリアンパセリとパスタとカツオの叩きなど。 

イタリアンパセリとパスタの写真(2009年2月1日)

昨晩の一皿目は自家製のイタリアンパセリをのせたパスタです。

鰹の叩きのサラダの写真(2009年2月1日)

鰹の叩きと、茄子を焼いてバジルオリーブをかけたものとトマトとセロリと生姜のみじん切りととスライスしたガーリックなどなどです。玉ねぎの和風ドレッシングにごま油も少々。。。

鰹にはニンニクも生姜も合うのでとても美味しかったです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。